一輪ずつ心を込めて
丁寧におつくりいたします。

押し花
の制作工程

PRESS
FLOWER
商品一覧へ

1下処理と準備お花ごとに選別し
プレス加工の準備をします。

2プレス独自の製法で
お花の水分を抜き乾燥させます。

3組み立て花びらを数ミリ単位で重ねて
一輪の花を作っていきます。

4レイアウトお花の向きや重なり方で
形を忠実に再現します。

5密封加工動かさないように花粉や繊維などを
慎重に取り除きます。
退色を抑える特許技術。

押し花の制作工程

PRESS
FLOWER

商品一覧へ 押し花の制作工程

1下処理と準備お花ごとに選別し
プレス加工の準備をします。

2プレス独自の製法で
お花の水分を抜き乾燥させます。

3組み立て花びらを数ミリ単位で重ねて
一輪の花を作っていきます。

4レイアウトお花の向きや重なり方で
形を忠実に再現します。

5密封加工動かさないように花粉や繊維などを
慎重に取り除きます。
退色を抑える特許技術。

ドライフラワーの制作工程

DRY
FLOWER

商品一覧へ ドライフラワーの制作工程

1下処理と準備お花ごとに選別し
ドライ加工の準備をします。

2ドライシリカゲル(乾燥剤)を使い
お花の水分を抜き乾燥させます。

3乾燥剤除去乾燥後の花びらは繊細そのもの。
筆や綿棒を使って
丁寧に除去していきます。

4アレンジお花の向き、
全体を見ながら形を
忠実に再現します。

5密封加工ガラスで完全に密封を施し、
大気中の水分から
ドライフラワーを守ります。

デザインリクエストも受け付けております。

商品によっては以下のレイアウトもお選びいただけます。

  • ブートニアレイアウト

    ブートニアレイアウト

  • 証明書レイアウト

    証明書レイアウト

  • おふたつレイアウト

    おふたつレイアウト

  • リバティレイアウト

    リバティレイアウト

  • ご新婦様のブーケにご新郎様のブートニアを添えて、
    レイアウトすることができます。

    ブートニアレイアウト
  • おふたりのサインが書かれた世界でたった1枚の結婚証明書も
    アフターブーケに添えて、レイアウトすることができます。

    証明書レイアウト
  • ウエディングドレスのブーケと、カクテルドレスのブーケなど、
    ブーケを2つ並べて飾るレイアウトも承っております。

    おふたつレイアウト
  • ブーケのお花だけでなく
    会場装花や花束などでのレイアウトも可能です。

    リバティレイアウト
TWO FOR THE STORY

TWO FOR THE STORY に込めた幸せへの願い

私たちはTWO FOR THE STORY というワードを大切にしています。
“彼氏と彼女”は結婚を軸に“新郎と新婦”から“夫と妻”と舞台は穏やかに展開されます。
レーベルに刻まれるTWO FOR THE STORY というワードは、この物語の“主演のおふたり”の幸せを願う言葉です。

 

結婚式の想い出のために、ウエディングブーケを残せるようにしてさしあげたい。
カナックスは'90年代初めに、この想い出作りのサービスを開始いたしました。
お花は生き物です。枯れるからこそ美しいという考えもありました。
でも残しておけたらとても素敵なことだと、私たちは考えました。
たくさんのゲストに祝福されるウエディング。
しかし、かたちとして残せるものは意外と少ないようです。
ウエディングブーケを残す意義は何ですか?という問いかけもあるかもしれません。
アフターブーケをおふたりが見て、誓い合ったあの日の気持ちにいつでも帰ることができる。
そう願いながら私たちは、アフターブーケをお作りしています。
お花が象徴する特別な想い出は、誰にとってもあることでしょう。
枯れる事のない思い出のアフターブーケは、
あなたのそばにそっとあります。

TAKESHI KANNO

カナックス独自製法額装の内部本体にはバリア性の高いガラスを使用し、その上にUVカット仕様のアクリル板を乗せ酸化と紫外線からお花を守る構造で仕上げています。アフターブーケについて

デザインポリシー商品写真の仕上がりは一例です。お客様の花を元に商品サイズに適したレイアウトをいたします。リクエストがある場合は備考欄にてご指示ください。よくある質問

安心の365日サポート体制結婚式当日にブーケをご覧になってからのお申込みも可能です。花の配送の他に、直接持ち込みも可能です。弊社スタジオにてサンプル見学もご案内しております。相談する